プライバシーポリシー

「Leben im Denken e.V」は、お客様のデータの保護を真剣に受け止め、これを中心的な関心事項と見なしています。お客様のデータは、EU一般データ保護規則(以下GDPR)およびドイツ連邦データ保護法(BDSG)の規定に従って処理および保護され、技術的に必要な範囲内でのみ収集されます。

この声明により、お客様のデータの収集と使用の種類、範囲、および目的について説明いたします。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

責任者

Leben im Denken e.V. - 自由の哲学の年間トレーニングプログラム。Andreas Schmitt、Ludger Scharlipp、David Martin、Elvira Krausの各理事により代表される。
Stäudach 46,
72074 Tübingen
E-Mail: Jahrestraining@Philosophie-der-Freiheit.de 

2. データ処理の目的と法的根拠

当ウェブサイトには、電子的な連絡や、セミナーへの登録に使用できるお問い合わせフォームと登録フォームがあります。ユーザーがこの機能を利用すると、入力欄に入力されたデータが当方に送信され、保存されます。
メッセージの送信時には、ユーザーのIPアドレスとブラウザデータ、連絡日時も保存されます。
データの処理については、送信プロセスの一環として、お客様の同意を得て、本プライバシーポリシーを参照していただきます。

また、提供されたメールアドレスを介して連絡することもできます。この場合、メールで送信されたユーザーの個人データが保存されます。

この関連で、第三者へのデータの転送は行われません。データは、会話の処理と、場合によっては私たちのセミナー情報を提供するためにのみ使用されます。

セミナーの一環として、ビデオ会議の一部を録画し、参加者がパスワードで保護されたエリアで利用できるようにしています。録画されるのは、発言権を持つアクティブな発言者のみで、グループ全体ではありません。その際、カメラをオフにすることもできます。その場合、音声と指定された名前のみが記録されます。発言権のない人は記録されません。

特別な機会には、「ビデオ会議のタイル」のグループ写真も撮影されます。これらは、例えばホームページで公開することができます。

録画や公開については、いつでもテキスト形式で拒否することができます。

2.1:私たちが処理するデータの種類

  • 基本情報(例:名前、住所)
  • 連絡先データ(例:メールアドレス、電話番号)
  • コンテンツデータ(例:テキスト入力)
  • 利用データ(例:アクセス時間)
    メタデータ/通信データ(例:デバイス情報、IPアドレス)。
  • ビデオ会議の画像と録画

2.2:個人データの処理目的

  • 当方のウェブサービス、その機能およびコンテンツの提供。
  • 「Leben im Denken e.V」が提供するセミナーの予約。
  • 登録ユーザー自身によるセミナーの予約を簡素化し、ユーザーデータを管理するためのユーザーアカウントの運営。
  • お問い合わせフォームからのお問い合わせの処理。
  • セキュリティ対策。
  • セミナー実施を目的とした参加者間のコミュニケーション。

2.3:セミナーの予約

セミナーの予約の際、契約関係およびセミナーを適切に実施するため、予約者の姓名、住所、電話番号、メールアドレスを収集します。
セミナーの予約の際、予約者の情報とデータは、GDPR第6条第1項第1文(b)に基づき、契約または契約前の措置の相互履行のために処理されます。

2.4:お問い合わせフォームからの連絡

私たちへのお問い合わせ(例:お問い合わせフォーム、メール、電話)の際、お問い合わせの処理および対応のため、GDPR第6条第1項第1文(b)に基づき、ユーザーの情報が処理されます。これらのデータは、お客様の同意なしに第三者に提供することはありません。
お問い合わせフォームに入力されたデータの処理は、お客様の同意に基づいてのみ行われます(GDPR第6条第1項(a))。この同意はいつでも取り消すことができます。取り消しは、私たち宛にメールでお知らせいただければ十分です。取り消しまでに行われたデータ処理の適法性は、取り消しによって影響を受けません。私たちは、受け取ったお問い合わせを回答するためにのみ処理し、それ以上の処理が必要ない場合は、受け取ったお問い合わせをすぐに削除します。ただし、法令上の義務、特に保存期間については、これによって影響を受けません。

2.5 ホスティング

私たちが利用するホスティングサービスは、以下のサービスを提供するために利用されます:インフラストラクチャおよびプラットフォームサービス、コンピューティング容量、ストレージスペースおよびデータベースサービス、セキュリティサービス、ならびに本オンラインサービスの運用のために使用する技術メンテナンスサービス。
その際、私たち、または私たちのホスティングプロバイダーは、本オンラインサービスを効率的かつ安全に提供するという正当な利益に基づき、GDPR第6条第1項(f)およびGDPR第28条(委託処理契約の締結)に従って、顧客、見込み客、および本オンラインサービスの訪問者の基本データ、連絡先データ、コンテンツデータ、契約データ、利用データ、メタデータおよび通信データを処理します。

2.6:アクセスデータおよびログファイルの収集

私たちまたは私たちのホスティングプロバイダーは、GDPR第6条第1項(f)に基づく正当な利益に基づき、本サービスが存在するサーバーへのアクセスに関するデータ(いわゆるサーバーログファイル)を収集します。アクセスデータには、アクセスされたウェブページの名前、ファイル、アクセスの日時、転送されたデータ量、アクセスの成功に関するメッセージ、ブラウザの種類とバージョン、ユーザーのオペレーティングシステム、リファラーURL(以前に訪問したページ)、IPアドレス、およびアクセス元のプロバイダーが含まれます。ここでいうサーバーとは、ウェブサイトの運営のために使用するウェブ、コンテンツ、アプリケーション、およびデータベースのサーバーを指します。

2.7:Cookie、ピクセル、ダイレクトマーケティング

私たちはCookieやピクセルを使用せず、ダイレクトマーケティングも行っていません。

2.8:第三者へのデータ提供

本プライバシーポリシーに別段の定めがない限り、第三者へのデータ提供は行われません。

2.9:データ処理の法的根拠

同意を得るための法的根拠は、GDPR第6条第1項(a)および第7条です。私たちのサービスの提供、契約上の措置の実施、および問い合わせへの回答のための処理の法的根拠は、GDPR第6条第1項(b)です。私たちの法的義務を果たすための処理の法的根拠は、GDPR第6条第1項(c)です。私たちの正当な利益を保護するための処理の法的根拠は、GDPR第6条第1項(f)です。データ主体またはその他の自然人の重大な利益のために個人データの処理が必要な場合、GDPR第6条第1項(d)が法的根拠となります。
さらに、本プライバシーポリシーで明示的に言及されているその他の法的根拠が適用されます。
私たちが処理の過程で、他の個人や企業(処理受託者または第三者)に対してデータを開示したり、データを送信したり、その他の方法でデータへのアクセスを許可したりする場合、それは法律の許可(例えば、GDPR第6条第1項(b)に基づき、契約履行のためにデータを支払サービスプロバイダーなどの第三者に送信する必要がある場合)、お客様の同意、法的義務、または私たちの正当な利益(例えば、代理人、ウェブホストなどを使用する場合)に基づいてのみ行われます。
私たちが、いわゆる委託処理契約に基づいて第三者にデータ処理を委託する場合、それはGDPR第28条に基づいて行われます。 

2.10:第三者のサービス

本ウェブサイトの投稿には、埋め込みコンテンツ(例:ビデオ、画像、投稿、リンクなど)が含まれている場合があります。他のウェブサイトからの埋め込みコンテンツは、訪問者が他のウェブサイトを訪問した場合とまったく同じように動作します。これらのウェブサイトは、お客様に関するデータを収集し、Cookieを使用し、第三者の追加の追跡サービスを埋め込み、お客様がアカウントを持ち、このウェブサイトにログインしている場合、埋め込みコンテンツとのお客様のやり取りを記録することがあります。その範囲でのデータ保護については、リンク先のウェブサイトでご確認ください。

2.11 個人データの削除

私たちは、GDPR第17条および第18条に従って、私たちが処理するデータを削除するか、その処理を制限します。本プライバシーポリシーに別段の定めがない限り、当方に保存されているデータは、処理の目的に必要なくなり次第、法定の保存義務に反しない限り削除します。データが他の法的に許容される目的に必要であるために削除されない場合、その処理は制限されます。つまり、データはブロックされ、他の目的では処理されません。これは、特に商法または税法上の保存義務のあるデータに適用されます。
ドイツの法では現在、以下の保存期間を規定しています。商法第257条第1項に基づく6年間(帳簿、在庫目録、開始貸借対照表、年次決算書、商業書簡、会計伝票など)および租税通則法第147条第1項に基づく10年間(帳簿、記録、状況報告書、会計伝票、商業および事業書簡、課税関連書類など)。

3:データ主体の権利

お客様には以下の権利があります。

  • GDPR第7条第3項に基づき、一度与えた同意を将来に向けて撤回する権利。
  • GDPR第15条に基づき、私たちが処理するお客様の個人データ、予定される保存期間、訂正、削除、処理の制限または異議申し立ての権利の存在、苦情申し立ての権利の存在について情報を要求する権利。
  • GDPR第16条に基づき、お客様に関するデータの補完または不正確なデータの訂正を要求する権利。
  • GDPR第17条に基づき、お客様のデータの削除を要求する権利、または同第18条に基づき、データ処理の制限を要求する権利。
  • GDPR第20条に基づき、お客様が私たちに提供したお客様に関するデータを、構造化された一般的な形式で受け取り、他の管理者への送信を要求する権利。
  • GDPR第77条に基づき、管轄の監督当局に苦情を申し立てる権利。

4:異議申し立ての権利

お客様の個人データがGDPR第6条第1項第1文(f)に基づく正当な利益に基づいて処理される場合、お客様には、GDPR第21条に基づき、お客様の特別な状況から生じる理由がある限り、お客様の個人データの処理に異議を申し立てる権利があります。
異議申し立ての権利を行使される場合は、メールでお知らせください。 Jahrestraining@Philosophie-der-Freiheit.de

5:プライバシーポリシーの最新性

本プライバシーポリシーは最新のものであり、2023年8月時点のものです。

Leben im Denken e.V.

Spendenmöglichkeiten
GLS-Bank: DE46 4306 0967 1254 3002 00
PayPal: Jahrestraining@Philosophie-der-Freiheit.de

AGB

Leben im Denken e.V.

Spendenmöglichkeiten
GLS-Bank: DE46 4306 0967 1254 3002 00
PayPal: Jahrestraining@Philosophie-der-Freiheit.de

Leben im Denken e.V.

Spendenmöglichkeiten
GLS-Bank: DE46 4306 0967 1254 3002 00
PayPal: Jahrestraining@Philosophie-der-Freiheit.de

© 2021 – 2023 Jahrestraining

消火器外科専門医
GAÄD(ドイツ・アントロポゾフィー医師協会)のアントロポゾフィー医師
フィルダークリニック統合腫瘍学センター機能的上級医師(※フィルダークリニックはシュトゥットガルト近郊のフィルダーシュタットにあるアントロポゾフィー医療を提供する病院)
テュービンゲン大学病院研究員
各種講師活動

お問い合わせ

Andreas@Philosophie-der-Freiheit.de      

 彼らは、自らの意志と直観的に調和する以外の「当為」を知らない。(シュタイナー)